[恵比寿] 俺のシリーズの最高傑作!『俺のBakery&Cafe』でいつものアレを贅沢に楽しむ。

「俺のイタリアン」や「俺のフレンチ」などで有名な「俺の株式会社」が満を持して2016年11月5日にオープンさせた『俺のBakery&Cafe』

普段家で食べている食パンとは一味も二味も違った「パン」が食べられるお店になってます。

こだわり抜いた最高の食パン

こちらで販売している食パンは「俺の生食パン」「山型の食パン」「マスカルポーネとハチミツの食パン」の3種類です。

「俺の生食パン」は国産小麦にこだわっていて、「キタノカオリ」という小麦粉をメインにオリジナルブレンドをし、岩手県の「中洞(なかほら)牧場」の自然放牧乳を使うことによりとても甘く、ミルクの香り豊かな食パンになっています。

「山型の食パン」はカナダ産とフランス産の小麦粉をブレンドし、ヨーグルトと白ワインの発酵種を使用し、湯種式で作ることでスッキリした粉の甘味を感じます。

「マスカルポーネとハチミツの食パン」はマルカルポーネとハチミツ、発酵バターを使用していてとてもリッチな食パンで卵を使用していないのにブリオッシュに近い食感は口の中でほどけていきます。

「そんな3種類もあったら選べないよー」と、いう人の為に「3種類の食べ比べ」というメニューもあります!

パンのお供には「トリュフバター」「カルピスバター」「中洞(なかほら)牧場のノンホモ低温殺菌牛乳」がオススメです。

俺のシリーズのシェフが考案した最高のパンメニュー

もちろん食パンだけではなくその最高の食パンを最高に美味しく食べるメニューも充実してます。

定番の「厚焼きたまごサンドウィッチ」や「イベリコ豚カツサンドウィッチ」「俺のフレンチトースト」を始め、少し変わった「マシュマロトースト」やクリームチーズを京都の味噌に漬け込んで作った「クリームチーズのトースト~俺のフレンチ風~」などがあります。

中でも『俺の』シリーズならではのオススメが俺のイタリアンシェフの山浦敏宏さんプロデュースの「和牛ローストビーフのオープンサンド」と「俺のフレンチトースト~クレームブリュレ乗せ~」です。

普通のカフェやパン屋さんには真似ができないこのお店でしか食べられないメニューが揃ってると思います。


今回紹介をしたメニューはほんの一部で、モーニングからランチ、パン飲みまでできるほどパンメニューもドリンクメニューも豊富に揃っています。

ぜひ、恵比寿に行った際には立ち寄ってみてください。

俺のBakery&Cafe

住所  :東京都渋谷区恵比寿4-20-6 恵比寿ガーデンプレイス 時計広場
営業時間:カフェ    8:00~21:00(L.O.20:00)
     食パン販売 10:00~21:00(パンは完売次第終了致します)
定休日 :不定休
駐車場 :無 (恵比寿ガーデンプレイスに有料駐車場がございます)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする