[高山市] 一人でゆっくり楽しむ奥飛騨温泉郷の隠れパワースポット

のんびりと自然が感じられる穴場スポット

岐阜県高山市にある『奥飛騨温泉郷』

奥飛騨温泉郷と言えば北アルプスに抱かれている素晴らしいロケーション、そして湯量豊富なためほとんどが源泉かけ流しという贅沢な温泉。

どこを歩いていても山が見えて、川の音が聞こえ、どこかゆったりと時間が流れているような穏やかな世界観です。

奥飛騨では『新穂高ロープウェイ』『クマ牧場』『平湯大滝』が有名ですが、実は穴場ともいえるいいスポットがあるのです。

それが『新平湯温泉』にある「タルマの滝・親水公園一帯」です。


あまり派手ではないのですが滝があり、砂防ダムがあり、パワースポットがあります!

おすすめは一人でゆっくりされること。

ストレスを抱えている人や、日常生活に疲れてしまった人に特に足を運んでほしいスポットです。

周りは緑に囲まれていて、小さな合掌造りがあり雰囲気も素敵です。

川は一級河川のため足を入れるまではいきませんが間近で迫力のあるきれいな川が見られます。

その川の音と、鳥や虫の声以外聞こえない。

穴場であるため人の声すら聞こえないこともあり、そんな非日常な世界です。


そして滝。

大きい滝ではありませんがやはりマイナスイオンがすごいのか、気持ちは穏やかになり、肩の力が抜けると思います。

人混みは好きじゃない、自然が大好き、穴場が大好き、一人旅をしたい、そんな人たちに癒しを与えてくれる不思議なパワースポットです。

レジャーシートとおにぎりをもって気楽に気ままに過ごされるのにぴったりな場所です。

もちろん近所には温泉がたくさんあるので、温泉に入って滝を見て、のんびり過ごすのもいいですね。

冬にはイルミネーションも

「タルマの滝・親水公園一帯」では、冬に「タルマかねこおりライトアップ」を開催しています。

ひとりでゆっくり・・・とは違いますが、誰かと来られるならこちらのイベントを楽しんでみてはいかがでしょうか。
「たるまの滝」がライトアップされて美しいです。

また、イベント期間中には氷のアイスバーやご縁札・絵馬市なども開催されるので、春や夏とはちょっと違った雰囲気が楽しめます。

たるまの滝・親水公園一帯

住所  :岐阜県高山市奥飛騨温泉郷一重ヶ根(新平湯温泉)
駐車場 :20台 無料

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする