[名古屋・天白区] 100種類以上のベーカリー『ぱん兄弟』 安くておいしいパン屋さん

天白区にベーカリー『ぱん兄弟』がオープン

天白区の星が丘と植田の中間点に位置する植田山に、『ぱん兄弟』というパン屋さんが2015年7月にオープンしました。
焼山の交差点を西に折れた辺りにあります。
オープン当初から人気で、午前中に売り切れてしまうこともあるんだとか。

人気の秘密は「安さ」「種類」

驚きの安さの例はといいますと・・・

このバゲット1本が、なんと100円

バゲットはすぐに完売するほどの人気で、焼かれても焼かれてもアッという間に売れていきます。

しかし秘密はそれだけではありません。
店内では100種類以上ものパンがあり、どれもおいしそうで迷ってしまいます。
惣菜パンとしてサンドイッチやカレーパン、スイーツ系のタルト、菓子パン系など種類が豊富です。

『ぱん兄弟』ではその名前の通り、兄弟で始めたお店なんだそうです。
お兄さんがハード系のパンを得意としていて、弟さんはソフト系の食パンなどを得意としているそうです。

ハード系のおすすめはバゲット、ソフト系のおすすめは弟食パンということですよ。

実はお店の中もハード系コーナーとソフト系コーナーにわかれていて、調理場も二人は別々なんだとか。
二人で1つのお店として、協力し合い、でもライバルとして常に成長しつづけるお店です。

ぱん兄弟
場所  :名古屋市天白区植田山3-1705-3
営業時間:10:00〜19:00
     ※売り切れ次第終了
定休日 :不定休

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする